埼玉県川越市の「医療法人藤田会西武川越病院」
医療療養型、内科、リハビリテーション

INTERVIEW

大柴

前職は事務職に従事。事務として働きながら、以前より興味があったヘルパー2級の資格を取得する。その後、西武川越病院へ入職し、介護福祉士、介護支援専門員の資格を取得。2007年に介護課病棟サブリーダーに抜擢され、2011年より病棟リーダーを務める。若手育成に力を入れながら、介護サービスの可能性を追求している。

新納

看護師として脳外科、精神科、訪問看護、訪問診療、回復期リハビリテーション、保健指導に至る幅広い知見と経験を持つ。2016年2月、西武川越病院に入職。現在は看護部長として5つの病棟を統括。西武川越病院が考える“より良い介護”を実現すべく、スタッフと志を一つにして医療サービスの質向上や組織体制の整備に取り組む。

西武川越病院の目指す介護とは――?

  • 新納
  • 西武川越病院では、「私たちは、医療サービスにハートをそえて患者さまをサポートいたします」という理念を掲げています。西武川越病院で働く全スタッフが目指すべき姿は、この一言に尽きると思っているんですよ。私たちが提供できるサービスとは、医師が行う“治療”、それに付随した“看護”、日常生活のお世話をする“介護”です。お互いに連携してよりよいサービスを提供したい。その中でも、「ハートをそえて」という、素敵な言葉を拠り所にして、みんなでそういう世界を作っていけたらいいなと思っています。
  • 大柴
  • 本来、患者様にとって一番いい介護というのは、家で看てもらえる状態だと思うんです。例えば、誰かがずっとそばにいてくれたり、常に声掛けをしてもらえたり。なので、「自分の身内だったらこうしてあげたい」ということを常に考えて患者様と接することができれば、自然といい介護ができるんじゃないかと思っています。
  • 新納
  • ここにいらっしゃる患者様は、ここで人生の最期を迎えられる方が多いのが実情です。私は「最後よければすべてよし」という思いを持っているのですが、最期を迎える場としてここを選んでくださった縁を大切にしたいし、いい時間を過ごしてもらいたいんです。患者様だけではなくて、家族の方々との関係も同じ。どのように患者様と関わって見送ってあげることが患者様のためにいいのか、見送る側が悔いのない看取りができるのか、をサポートしていくのも私たちの仕事だと考えています。
  • 大柴
  • より良い介護サービスとは、一人ひとりが工夫して、介護士と看護師が一緒に考えて作り上げていくものですよね。
  • 新納
  • そう。今、みんなで積極的な声掛けができる環境づくりと同時に、業務やマニュアルの見直しを行っています。既存スタッフがこれまで気付かなかったところを指摘しつつ、いかにシンプルでみんなで共有できるようなものにするか、が今の私の課題です。

西武川越病院の特徴について――

  • 新納
  • 西武川越病院では、介護士と看護師がお互いの専門知識を活かし、協力し合って介護サービスを提供しています。当然ですが、介護士も看護師も平等。看護師と介護士がしっかり役割分担をしているので、一般的な介護施設と比べると心と体の負担は少ないかもしれませんね。
  • 大柴
  • はい。患者様との距離や接し方についても、施設と比べると大きく異なりますよね。一般的な介護施設では、割と意識がハッキリされた方も多いので、レクリエーションや会話などで患者様との密な交流に時間を費やしていますが、当院は医療依存度が高く、人工呼吸器や点滴などの管を付けた患者様や、意識障害のある寝たきりの方もたくさんいらっしゃるので、おむつの交換や食事の介助、体を拭いたりといった生活のお世話が中心になります。
  • 新納
  • 介護職に就く人って、いい人たちが多いんですよね。「誰かの役に立ちたい」という思いが人一倍強い。在宅介護や一般的な介護施設では、患者様に情が移って、あれもこれもしてあげたいという気持ちになって、結局疲弊してしまう人が多いように思います。
  • 大柴
  • うちの病院は看護師や介護士など、さまざまな人の目があるので、患者さんに過剰に入り込みすぎる人は「そこまでの必要はないですよ」と客観的に注意されます。患者さんと適度に距離が保てるから、長く働き続けられるのかもしれませんね。
  • 新納
  • 確かにそうですね。10年以上働いている方が何人もいらっしゃいますからね。

西武川越病院が求める人物像――

  • 新納
  • 西武川越病院には、心が純粋で、周りと協力し合いながら、同じ方向を向いて頑張ってくれるスタッフが多いんです。なので、これから入ってくださる方も、同じように素直な方だと嬉しいですね。素直さがあれば成長スピードも速いですし、スムーズに周りと馴染めるはずです。経験や資格の有無は関係ありません。ここで働く介護士の中には、未経験からスタートした人も多いですよね?
  • 大柴
  • はい。ここはプリセプター制度がしっかり整っているので、経験や知識のない方も安心して一歩を踏み出せます。1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月ごとの目標を細かく設定して、どこまで達成できたかを振り返っているので、自分の成長を確実に実感できると思います。
  • 新納
  • 成長のためには、向上心を持って取り組むことが大事。現在、介護士として働くスタッフの3分の2は、介護福祉士の資格を持っています。入職時に資格がなくても、仕事を通じて「介護福祉士の資格に挑戦したい」と思ってくれる向上心の高いスタッフも多いんです。その結果、当病院の介護士のレベルはとても高いです。さまざまな病院を渡り歩いてきた私の目から見てもそう思いますし、お付き合いのある紙おむつメーカーの方からも、太鼓判を押していただいています。
  • 大柴
  • それは嬉しいですよね。自分を成長させたい、という意欲のある方はぜひ入職していただきたいです。
  • 新納
  • そうですね。この仕事は知識や経験よりも、“人”ですから。これから頑張っていきたいという強い意志のある方には、周りの先輩が一生懸命教えていきます。入職後3ヵ月は、何も言わず先輩のアドバイスを聞いて頑張ってほしいですね。介護職は体力勝負の仕事でもあるので、3ヵ月位経たないと体が慣れてこないもの。体ができてくれば余裕もでてくるので、ほかの職種にはない大きなやり甲斐を感じながら働くことができると思います。

COMIC

CARE’S STORY
    • 2018年7月6日 公開
    • [CARE13]『今年は3名』
    • 西武川越病院の介護職は、資格なしで入職される方も多いです。 でも多くの人が数年後に…。
    • 漫画を読む
    • 2018年4月18日 公開
    • [CARE12]『遅番』
    • 日勤の業務を覚えたら、次は「遅番」の仕事を覚えます。「遅番」は11時から19時まで。帰りは遅番用の送迎バスが出ますからご安心を!
    • 漫画を読む
    • 2018年3月7日 公開
    • [CARE11]『研修』
    • 西武川越病院では、様々な研修に参加する機会があります。いずれも勤務時間内に行われ、参加費用も病院負担。でも…
    • 漫画を読む
    • 2017年12月25日 公開
    • [CARE10]『安心は人から』
    • とっさの時、みなさんは思ったような行動がとれますか? 例えば、地震が発生した時。 今回は、師長とベテランスタッフに注目です!
    • 漫画を読む
    • 2017年11月6日 公開
    • [CARE9]保育室
    • 順調に勤務を重ねてきた愛子。初めて夜勤に入る日も近いです。 でも、娘一人にお留守番させるのは、ちょっと心配…。
    • 漫画を読む
    • 2017年9月26日 公開
    • [CARE8]休日出勤
    • 休日の勤務は、業務の流れがいつもと少し違います。ペアを組むベテランの石田さんは、ちょっと無愛想で…。
    • 漫画を読む
    • 2017年8月1日 公開
    • [CARE7]全体朝礼
    • 今日は全体朝礼が行われる日です。勤続10年表彰の山本さんに贈られるお祝いは…?
    • 漫画を読む
    • 2017年7月3日 公開
    • [CARE6]職員食の人気メニュー
    • 西武川越病院の職員食は、厨房で調理スタッフが作る温かい日替わり定食です。 から揚げ定食は人気No2。では人気No1は…?
    • 漫画を読む
    • 2017年6月5日 公開
    • [CARE5]来月のシフト
    • ある日次長に呼び出された愛子。少し緊張しながら事務室に向かいます。
    • 漫画を読む
    • 2017年4月26日 公開
    • [CARE4]ピンチヒッター!
    • まだ右も左も分からない愛子にとって、教えてくれる先輩はとても大切な存在。 ところがみんな交代制の勤務なので、先輩がいない日もあるんです。
    • 漫画を読む
    • 2017年3月28日 公開
    • [CARE3]配属は4階西病棟
    • いよいよ病棟に配属です。愛子のプリセプター(教育担当)は誰になるのでしょうか?
    • 漫画を読む
    • 2017年3月9日 公開
    • [CARE2] オリエンテーション
    • 同期と共にオリエンテーションに参加する愛子。そこで看護部長が話してくれた「大事なこと」とは・・・?
    • 漫画を読む
    • 2017年2月23日 公開
    • [CARE1] 川西愛子、西武川越病院に入職する
    • 初めて介護職に転職することになった、川西愛子、いよいよ初出勤日を迎えます。ほのかな緊張に包まれる愛子に、西武川越病院の人々は・・・??採用担当の大石も友情出演中。
    • 漫画を読む
募集要項
RECRUIT

一緒にケアワーカーとして働く
仲間を募集しています

詳しくはこちらから
エントリー
ENTRY

皆様のエントリーをおまちしております。
こちらよりどうぞ

詳しくはこちらから